ライフスタイルの改善で妊娠しやすい体質へ

働く女性が多くなった今、晩婚化が進み、一般的に高齢出産と言われる年齢で出産する事が珍しくなくなりました。

妊娠しやすい体質って何だろうと考えた時、真っ先に考えてしまうのが年齢の事だと思います。

確かに、比較的に年齢が若い女性の方が妊娠しやすいという事実はありますが、妊活がなかなか成功しないのは、年齢だけの問題とも言えません。

ストレス社会である現代、食の欧米化が当たり前となった今日、日頃のライフスタイルからくるホルモンバランスの崩れが、不妊の原因となっている可能性もあります。

そこで、不妊症かもしれないという不安を少しずつ解消していくためにも、ライススタイルを見直し、妊娠しやすい体質へ改善できるように気を使っていく事が大切です。

改善するだけであれば、いつも通りの生活にちょっとした工夫を加えるだけで十分可能ですが、妊娠しやすい体質をいかに維持していくかも重要です。


1.身体を冷やさないようにする

普段お風呂はシャワーで済ます人、年中冷たい飲み物ばかり飲んでいる人、特に暑い夏の時期クーラーをガンガンに入った部屋やオフィスで長時間過ごしている人は、冷え性の可能性があります。

手足が冷たいと感じたら、それは冷え性のサインです。

妊娠しやすい体質にとって、冷えは天敵です。

冷え性になると下腹部にも寒気を感じるようになり、子宮も冷え切ってしまい血流が悪くなります。

血流の悪さは、卵子の発育に影響したり、排卵障害を引き起こす可能性があり、不妊の原因となります。

妊娠しやすい体質を改善・維持するには、血流を良くする事からはじまります。

日頃から冷え対策をしっかり行い、身体・特に下腹部を冷やさないように意識をしていきましょう。

おススメなのは、ストールや膝がけ、腹巻きや毛糸のパンツの着用、半身浴です。

そして、暑い夏の日でもできるだけ暖かい飲み物を摂取するようにしましょう。

赤ちゃんも温かい子宮で育ちます。

妊娠しやすい体質へ改善するという事は、赤ちゃんが育ちやすい環境を整える事です。


2.ストレスを上手に発散する

実は、不妊症かもしれないと不安と抱えていても、今まで必死で頑張ってきた仕事を辞めた瞬間や、一旦妊活を休憩して趣味に没頭するようになったら、成功したという話を聞いた事はないでしょうか。

不思議な事だと思うかもしれませんが、身体の疲れや精神的なストレスが緩和されるといつの間にかホルモンバランスが整い、安定していきます。

ホルモンバランスが安定すれば、自然とホルモンの分泌が改善されていきます。

つまり、ホルモンバランスの改善された事もよって、妊娠しやすい体質へ変わったから、妊活が成功したと言えます。

特にこれといった原因もなく、本来であれば妊娠しやすい体質であるにも関わらず、少しばかり精神面・気持ちの面で余裕がないだけで、不妊の原因となってしまいます。

しかし、妊活の不安やストレス以外にも、日々生活していく上で、どうしても身体の疲れや精神的なストレスは付きまとってくるものです。

女性ホルモンの分泌は、疲れやストレスにとても弱い事で有名ですが、疲れない・ストレスの無い生活をするのも難しい事ですよね。

妊娠しやすい体質を維持していくには、上手に休息をとりながら発散させていく事が1番です。

自分の時間がとれる時に、思いっきり自分の好きな事をしてリフレッシュしてみてください。

イライラしない・気分が滅入らないようにする工夫と改善をしていけば、気分も体調も明るくなり、何事も前向きに考えられるようになります。


3.自分にとってのベスト体重の維持

最近は、食の欧米化によるジャンクフードの増加、様々なスィーツブームで高カロリーな食生活が目立っています。

特に、疲れている時に好きな物・美味しい物を食べるのは至福の時です。

でも、年齢を重ねるごとにどうしても気になってしまうのが、代謝の低下と体重増加です。

普段、外食等の高カロリーの食事が多い分、家ではサプリやスムージーを含む沢山のダイエット食品を愛用しながら、摂取カロリーを調整する人も多いかと思いますが、妊娠しやすい体質を維持していくには、バランスの良い食生活と代謝の低下を改善していく事が大切です。

食生活によって、健康な身体は作られていきます。

妊娠しやすい体質とは、代謝の良い健康な身体である事が大前提です。

不妊症かもしれないと不安に感じている人は、日頃の不摂生が原因かもしれません。

基本的には、食べ過ぎでもなく、食べ足りずでもなく、1日3食栄養バランス良く食べる事がベストですが、できるだけ身体を冷やさない食事を心掛け、代謝を上げていく食生活へ改善していく事が大切です。

そして、健康な身体とは、自分にとってのベスト体重を維持していく事です。

自分のベスト体重を超えたり、下回ったりすると、重くて身体の動きが鈍ったり、身体に力が入らなかったりと様々な不調が出てきたりします。

その結果、ホルモン分泌のバランスが崩れ、排卵障害を起こす可能性が高くなり、不妊の原因となる事があります

そこで、適度な無理のない運動をする事がおススメです。

適度な運動は、自分のベスト体重の維持・妊娠しやすい体質の天敵である冷えの改善にとても効果的な上、ストレス発散になります。



妊活をサポートするサプリ人気ランキング

  • 今年こそは何としても赤ちゃんが欲しい!
  • 妊娠前や妊娠後に最適なサプリが知りたい!
  • 年齢や体質で妊娠を諦めたくない!

妊活をサポートするサプリ人気ランキング

そんなアナタにオススメなのが、「妊活をサポートするサプリ」です。

妊活をサポートするサプリメントは、飲むだけで妊娠しやすい体質作り妊娠後の赤ちゃんの生育をサポートすることができます♪

しかも、誰にも知られずに通販で購入できるので、こっそり妊活をするこができます。

このページでは、憧れのカワイイ赤ちゃんを授かることのできる、妊活をサポートするサプリメントをランキング形式で紹介します♪



  • ベルタ葉酸サプリ

    ベルタ葉酸サプリ画像


    葉酸サプリ売上度・満足度・人気度第1位!

    ベルタ葉酸サプリは、妊娠前から妊娠中、産後までのトータルサポートができる葉酸サプリです♪

    品質にこだわって、ママに必要な栄養素だけ配合しているので、妊活女性から圧倒的な支持を得ています♪

    妊活サプリで迷ったらまずはベルタ葉酸サプリから始めてみましょう!


  • VEGEMAMA ベジママ

    VEGEMAMA ベジママ画像


    マカ・葉酸、色々試してダメだった妊活女性向けサプリ!

    ベジママはマカ・葉酸サプリ以上の妊活サポート力があると言われているピニトールを配合しています!

    そのためマカや葉酸で効果の無かった妊活女性にピッタリなサプリです♪

    しかも効果を感じなければ全額返金されるので、安心して試せますね!


  • ハグクミの恵み

    ハグクミの恵みの画像


    マカサプリランキング堂々の第1位!

    ハグクミの恵みは業界トップクラスのマカの配合量に加え、ザクロをプラスしているので、ホルモンバランスを整え、妊娠しやすい体づくりをサポートします!

    しかもマカには精力増強効果があるため、これひとつで男性の妊活もサポートできちゃいます♪


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ